矯正歯科

当院の矯正治療

当院では咬み合わせの矯正治療も行っています。当院の治療法は、「拡大床」という治療法であごを広げ、極力歯を抜かずに歯並びを整えていきます。治療の進め方や、期間などは患者さんのお口の状況によってさまざまですので、まずはご相談ください。

子どもの矯正治療

歯並びが悪くなる原因の多くは、6歳までのあごの成長の不足です。正しい姿勢や食事の内容によってあごの成長をサポートすることもできますが、それでも成長に不足が見られる場合は、健康な生活のため、矯正治療を検討する必要が生じます。

犬歯が生え変わる9~10歳までであれば、歯列不正は前歯のみに起きている場合がほとんどです。
前歯を治すだけの簡単な治療で終えられますので、負担が少なく済みます。また第2次成長期までに治療を終えれば、その後の成長を十分に活用することができるのです。6~7歳までに治療を開始することで、負担を抑えながら、大きな効果が期待できます。

大人の矯正

当院での大人の矯正治療には、「ワイヤー矯正」という方法を主にとっています。歯に取り付けるブラケットやワイヤーを目立たせたくない方には、クリアーなものを使用することも可能。
大人の矯正治療では、抜歯をともなう場合が多いのですが、矯正治療は個々のお口の状態によって方針が異なるため、詳しくはご相談ください。矯正期間もケースによりさまざまですが、3~4年で治療を終えられる方が多数となっています。

0492752118